2016年ネクストブレイクアイドルとして話題の「生ハムと焼うどん」

生ハムと焼うどん

事務所には所属せず、
すべてセルフプロデュースで活動を行う2人組のアイドルグループで、

かなりぶっとんだライブパフォーマンスや、
そのセルフプロデュース力が注目を集めています。

 

【スポンサードリンク】

私はNHKで放送された
「人生デザイン U-29『セルフプロデュースアイドル』」で
初めて生ハムと焼うどんを拝見したんですが、

 

これは人気でるだろうな~、と思いました!
もう2人のアイドル活動に対しての本気さがすごすぎるんです。

 

今回は生ハムと焼うどんの青い方で焼うどん担当、
東理紗さんについてまとめてみました!

【関連記事】相方の西井万理那さんについてはこちら

東理紗のプロフィール

東理紗(生ハムと焼うどん)

東理紗(ひがしりさ)
1998年3月1日生まれ(18歳)
A型
神奈川県出身
焼うどん担当
劇団ピヨピヨレボリューション所属

 

身長、体重については公式には非公開ですが、

推測では身長は155~160cmくらい
体重は45Kgぐらいかな?

あくまで推測ですが・・・

 

相方の西井万理那さんと同じく
日本芸術学園を卒業していて、現在進学はしていないようです。

 

出身中学については、調べてみたんですが、情報がなかったです。

NHKの番組で、自宅が少し映っていましたが、
なんだかご立派なお家だったので、中学から私立に通っていたのかもしれないですね。

 

そして、一番気になったのはやはり、ピヨピヨレボリューション。

「劇団ピヨピヨレボリューション」ってなに?

事務所には所属していませんが、
なんだかふざけた名前の(失礼)劇団に所属しているようです。

 

劇団のホームページがあったので見てみたのですが、

“右手愛美の描くポップだが確かな後味の残る世界観を、
歌、ダンス、台詞にのせて表現。
まるで音楽ライブを観ているノリでストーリーを楽しむ、
お客様も一体となったエンタテイメントショー!
名づけて『ライブstyle演劇』を、体現する団体である。”
(劇団ピヨピヨレボリューションのホームページより引用)

とのこと。

 

東さんは
最年少だがふてぶてしい大物レボリューション
として紹介されています。

 

第30回神奈川県大衆音楽祭を経て、
全国大会で見事ヤング部門「徳間ジャパン賞」を受賞。
舞台出演もしており、2015年3月に本番の劇団Cooch「BAMBI TIME」ではヒロイン役を務めたとか!
その他にも、アーティストPVや広告などにも出演しているとのこと。

 

そして、そんな東さん、、中学の頃からアイドル活動をしています!

過去には「micoooooズ」でアイドル活動

中学生のときには「micoooooズ」というアイドルグループで活動していました

 

こちらも少し変わったグループ名ですが、

 

つんくプロデュース番組「つんつべ」内で開催されたオーディションで
3000人の中から選ばれた14人グループで

アイドルの起源である巫女をコンセプトとしたNew Typeなアイドルグループ

として活動していたようですが、理紗さん高校2年生のときに解散。

 

これを機に「生ハムと焼うどん」で芸能活動してゆくことを決意!

 

【スポンサードリンク】

性格とセルフプロデュース力がすごい!

とても10代とは思えないほどのしっかりした考えをお持ちなんです!
テレビで見て、とっても驚きましたね。
こんなにも自分の将来のヴィジョンの語れる若者がいるのかと。

 

・目標は10代のうちに武道館

・20歳まではアイドルとして駆け巡り、その裏で作詞・作曲・脚本等での実力をつける

・自分の知名度が上がっていくとともに実力が認められ、その仕事を増やしたい

・若いのにすごい、と言われるプロデューサーになる

 

もう何も言えませんね。
私はアラサー女子ですが、10代の頃にこんなにも明確に
自分が将来どうなりたいか、そのためにどうするか、なんて
なーんにも考えてませんでしたよ・・・

 

私より全然年下の東さんですが、もう尊敬の眼差しです。

 

このままの勢いでいけば、10代で武道館も絶対達成できるのではと思います!

ぜひとも武道館でその輝かしい姿を見せてほしいですね。

 

もうその際には見に行きたい!!

すでにファンになりかけている私です・・・(笑)

 

今後も「生ハムと焼うどん」と東理紗さんの活動に注目していきます!

 

【スポンサードリンク】