チューボーですよ!

堺正章の料理バラエティ番組
新チューボーですよ!が終了します。

約22年8カ月の歴史に幕を閉じるということで、

長寿番組が終わるのはやっぱり寂しいです。

 

私は毎週チェックしてたわけではないですが、
土曜の深夜にテレビつけるとやってて、
なんとなく見るって感じでした。

ゲストとトークしながら料理するのも、
結構面白くて、つい最後まで見ちゃうんですよね~。

 

【スポンサードリンク】

チューボーですよ終了の理由は?

今回、終了する理由が明らかにされていないので、
気になる人が多いようです。

 

その原因といわれているのが、

“アシスタントの評判が悪い”

ということ。

 

「チューボーですよ!」は1994年のスタート以来、
TBSの女子アナが進行役を務めていたんですが、

2013年11月にリニューアルし、
「新チューボーですよ!」になってからは、

すみれがアシスタントを務めるように。

 

今まで女子アナの進行とは
かなり雰囲気が変わりますよね。

 

これも制作側の意向だったみたいですが、
賛否両論だったんですね。

 

さらにすみれが降板後のアシスタントは
森星平成ノブシコブシ吉村に・・・

 

女子アナからすみれでも賑やかさアップですが、
この2人だともううるさいレベルかも・・・

 

個人的には楽しく盛り上がっていいと思いますけどね。

昔から番組を見てきた女子アナ派の人には
ちょっとしつこかったのかも知れません。

長く続く番組なので、マンネリ打破しようとしたところ、
裏目に出たって感じだったんですかね~

昔の方がよかった・・・というのは
他の番組でもよくあることですよね。

 

【スポンサードリンク】

もうひとつの理由と言われているのが、

“堺正章さんの体調面の心配”

 

今年70歳になる堺さんが番組の終了を申し出たそうで、
体力的にもキツくなってきたのでは?と。

 

でも、自らこの番組をライフワークと言っていたくらいですし、
テレビで見ててもまだまだ元気そうに見えましたが。

 

そう考えると、やはり

“アシスタント不評のせいで視聴率低迷”

というのが一番の原因でしょうか。

 

どうせならもう一度
女子アナ進行に戻してみてほしかったですね~

 

12月24日の最終回には
初代アシスタントの雨宮塔子さんがゲストとして
出演されるので、楽しみにしてる人も多そう。

 

長く続いた番組が終わっていくたびに、
何でも永遠には続かないんだな・・・と
しみじみしてしまいます。

 

【スポンサードリンク】